スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題


正直、紹介するかどうか凄く迷ったんです。なんせ自分の作品なのに自分のブログですら紹介してないんですから

たぶん、あの人は自分が注目される事なんかどうでもいいから、みんなに”春香”を見てほしいんだと思う。

だから動画を貼って紹介するかどうか迷いました。
ただ、あれこれ書いて動画は勝手に探してね、ってのは自己満以外の何物でもないだろうし、やっぱり春香を好きな人に少しでも多く見て欲しいので、動画を貼ることにします。その代わりP名は伏せます。
まあ俺の考えすぎで、あの人がただのツンデレって可能性もあるけどw



自分の中で、あの人以上に春香を”春香”として描けるPは知りません。

春香さんは、自然で飾らない(そこ!没個性とか言わない!)だけに、作り手の想いに凄く影響されやすい気がします。それは、おそらく作り手が望む、望まないにかかわらず。
閣下であったり、わた春香さんであったり、それは今のニコマスにおける春香の人気を支えてる大きな源ではあるのだけど、その一方で”春香”を知らない人が多い事も事実。

春香を”春香”として描く事って、凄く難しいんだと思います。でも、あの人はそれを当たり前のように、なんでもない事のようにやっちゃうんです。
それって本当に本当に凄いことだと思います。たぶん理解してもらえないだろうな、とも思うけどw


この人がたぶん”春香”に一番近い人
この人ならきっと春香を幸せに出来ると思います
この作品を見て改めてそう思いました



スポンサーサイト

| 虹々ホーム |

コメント

何か、凄く満たされた気持ちになりました。
教えてくださり、本当にありがとうございます。

>とろべーるさん
是非本人にも伝えてあげてください。

そして、今とろべーる=とろっぷPだと気づきました。
いつのまに、そんな紳士的な名前にw

しまった! これは見逃してたっ!
自分も春香スキーですw
でも、ななななな~Pには、かなわないと思いました。

それでもあのような物語、いつか自分も表現してみたいですね~。

>クルトンP
ヽ( ・∀・)人(・∀・ )ノナカーマ

Pの数だけ物語はあると思います。いつか、クルトンPの物語もみせてくださいね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kumogoe.blog116.fc2.com/tb.php/138-ca1077a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)