スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みっくみくってそろそろ死語なのかな


mmdtest.png

MMDLat式ミクさんが可愛過ぎて生きるのが辛い(定型句)

と言っても、別に3Dをはじめたわけではなく、絵の勉強をするにあたってのポーズビューワーとしてMMDを導入してみたわけです。

なんてった絵をはじめてまだ5ヶ月(もう5ヶ月も経ってんの!?)
教科書に載ってるような角度からはなんとか描けても、あくまでその角度からの描き方がわかったってだけで、応用力は全然ないわけです。
ちょっと俯瞰してみたり、ひねったりされるだけでもう全然わからない。

かといって、参考になる資料はネットに落ちてるイラスト、写真くらいしかないし、イラストなんかは描いてる人の主観も入っていたりするので全面的に信用するのは危険かもしれない。
というわけで、どの角度からでも見られる上に、好きなポーズつけ放題なMMDの導入と相成りました。

しかし、3Dソフトって初めていじったんですけど難しいですねw
↑の画像、肩から手くらいしか動かしてないんですが、それでも30分はかかりました(初めてなので操作方法から勉強してた、というのもある)
特に、人間と違って3Dモデルはあり得ないような角度に間接を曲げたり出来るので、参考ポーズを作るのにもまた色々別の知識が必要な予感。
もっと根本的に人体について勉強した方がよいのかしらん?

そもそも、こんな事しなくても春香さんがヌードモデル役を引き受けてくれれば万事解k

o(のヮの)つ☆(.;.;)3`)アブッ



それと、縞パンってやっぱ良いですy

o(のヮの)つ☆(.;.;)3`)アブブッ

スポンサーサイト

| 虹々ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kumogoe.blog116.fc2.com/tb.php/269-65f412ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)