スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのアイマスMADを振り返る その1




投稿日は3月6日。IDは驚きのsm463!若い!若すぎる!!

ちなみに、このぐらいのIDだと、若いIDの動画を巡礼してる巡礼者の方によく遭遇します。みんな暇ですねw

ちなみに、自分もちょっと前にキリ番動画の巡礼をした事があります。
ほんと暇ですねw
ちなみにちなみに、おすすめはsm30000とsm44444。カオスです


閑話休題

メタモルとかちは、今でもたまに見に行く定番MADです。内容については、ここには書きませんが、まあタイトルを見て思いつくであろうものに相違有りませんw

この頃のMADは、技術こそ今とは比べものになりませんが、その分アイデア勝負で、そしてなによりコメントがおもしろい。
ニコニコ動画が動画にコメントをつけるサービスである以上、コメントも含めて作品だと思うのです。
そういった意味でも、このメタモルとかちは、コメントが作品を何倍もおもしろくしている典型例だと思います

最近の作品は、それ自体で完成されすぎていて、コメントの介在する余地がないというか、ただの感想コーナーになってしまっている感がある気がするのです(弾幕とかコメ職人とかはまた別ですが)

高レベルの作品が見られるのは、ファンとしては当然喜ぶべきことなのですが、最近の技術のインフレについていけなくなったって人は、ちょっとした箸休めに、昔のアイマスMADを見てみるのはどうでしょう?

きっと新たな発見があると思いますよ
スポンサーサイト

| 虹々ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kumogoe.blog116.fc2.com/tb.php/34-2da74c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)